工業英検合格のコツ!? 元技術翻訳者の日記 忍者ブログ
近いうちPG/SEに戻ります
スポンサードリンク

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


押してはいけないボタン↓ 
にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
にほんブログ村
 工業英検の上位級をとりたいと思ってから、合格者の方々の学習法を参考にしたいと思い、いろいろなウェブサイトを回ってみました。結局、工業英検のオフィシャルサイトの中の体験談がとても参考になりました。自分に特に役立つと思った勉強の仕方を以下に4つほど、自分の感想付きで挙げてみます。

●問題集を何度も解く
やっぱり、くり返すと定着しますよね。

●語彙力を増やす
2級以上では試験に辞書持ち込み可能とあったので、自分は単語練習をあまり重視しないつもりでした。(今考えるとおかしなことですが。)ところが、体験談の中には、『問題量が多くて辞書を引くだけの時間がない。それで、まずは辞書を引かずに全部訳して、残った時間で辞書を引いて推敲した』といった内容のことが書いてあり、それを見た自分はあわてて単語練習を始めたのでした。
考えてみれば、辞書を逐一引くヒマがないというのは、実務でもそうなのでしょう。確かに、目の前にある英文の大意をさっと理解することもできなければ、翻訳の仕事なんか時間がかかってしょうがないですよね、きっと。

●時間を意識する
上の項目とも関係がありますが、問題量が多いので、スピードがいるようです。過去問をやるときに、時間内に解き終えられるか、時間を計って確かめたいと思います。

●多読
語学の学習ではよく言われることです。工業英語については、特に工業にしぼって多読するわけですが、教材の一例として Scientific American が挙げられていました。そのサイト(英文)を訪れてみたら、結構長め(だと自分は思いましたが…)の記事がたくさん載せられていました。とりあえずは興味のある分野から読んでみます。

 ここまで書いてきた4項目を振り返ると、どれも基本的で誰でも知っているようなことが多かったように思います。基本的なことをしっかりやるということは、簡単なようで案外難しいです。でも、目標があるので頑張ります! (-_-)ヨ って、おーい、ちょっと、言葉とは裏腹に顔文字がやる気なさげですよ~。 (^_^;)v ぁ、直ったけど、作り笑顔っぽい…。誰か、元気づけてやってくださーい。お願いしまーす。
PR

押してはいけないボタン↓ 
にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
にほんブログ村
≪  9  7  8  6  5  4  3  2  ≫
HOME
スポンサードリンク
Comment
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
Trackback
この記事にトラックバックする:
≪  9  7  8  6  5  4  3  2  ≫
HOME
カレンダー

にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ
人気ブログランキングへ
翻訳ブログ人気ランキングヘ

Wellcome!! You are the
th
visitor!


10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
★ 翻訳関係リンク ★
プライバシーポリシー
ブログ内検索
プロフィール
HN:
よしのり
性別:
男性
趣味:
プログラミング・スクーター・図書館へ行くこと・フリーソフト収集(?!)
他 いろいろ!
自己紹介:
残念ながら受けられなかったTOEICと工業英検2級はそのうちまた受けます。今は電気関係の仕事を頑張っています。
自己紹介代わりにこちらもどうぞ。 MUSIC TRACK よしのりのページ
最新コメント
[10/12 アクティブゲーミングメディア]
[06/10 sea]
[06/04 JapanStaff]
[08/18 たらちゃん]
[08/13 通りすがりの翻訳者]
最新トラックバック
パーツいろいろ


どちらが正しいのか!?
答え:Priceless!
な~んちゃって…
忍者ブログ [PR]