英語表現 tips 元技術翻訳者の日記 忍者ブログ
近いうちPG/SEに戻ります
スポンサードリンク

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


押してはいけないボタン↓ 
にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
にほんブログ村
和製英語って多いですよね。

最近私が勉強した表現の中に、
そういう和製英語の一つ
「10倍のオーダーで増加する」
がありました。

私が最初に訳したときは、

× increase in order of 10

としてしまいました。これは誤訳ですからね(笑)。

さて、正しくはどうなるのでしょうか。

○ grow by a factor of 10

でした。

これで、例えば半導体産業などで起きている
技術の進歩の速さを表現できるわけですね。



和製英語といえば、
他にも自動車の部品でハンドルなどが有名ですよね。

 handle

なんて訳したら「取っ手」と間違えられます。
車を運転するときに取っ手なんか操作しませんね。(笑)


和製英語には参った、参った…。
PR

押してはいけないボタン↓ 
にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
にほんブログ村
「工業英検」で検索していたら、たまたま引っかかった

ブログmeggy's journalの早口言葉(tongue-twister)に、

学生時代にLLの授業で覚えさせられた、

英語の懐かしい早口言葉が載っていました。



だいたいの雰囲気と、

[pi]音が言いづらかったこと以外は忘れてしまったので、

そのブログからそのまま引用させてもらうことにします。

Peter Piper picked a peck of pickled peppers
A peck of pickled peppers Peter Piper picked.
If Peter Piper picked a peck of pickled peppers, where's the peck of pickled peppers Peter Piper picked?(マザー・グース より)


有名なんだそうですね。

(私は日常英会話とか英文学とかには詳しくないので。)

言えるか言ってみました。

見ながらなら1行目は読めますが、

二行目のpeckあたりでつっかえます。

この早口言葉は[pi]と[pe]の違いが言いづらいんですね。



ああ、懐かしいなあ。もう10年近く経つのか…。



はい、懐かしさに浸っておりますよしのりでございました~。

押してはいけないボタン↓ 
にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
にほんブログ村
カレンダー

にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ
人気ブログランキングへ
翻訳ブログ人気ランキングヘ

Wellcome!! You are the
th
visitor!


06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
★ 翻訳関係リンク ★
プライバシーポリシー
ブログ内検索
プロフィール
HN:
よしのり
性別:
男性
趣味:
プログラミング・スクーター・図書館へ行くこと・フリーソフト収集(?!)
他 いろいろ!
自己紹介:
残念ながら受けられなかったTOEICと工業英検2級はそのうちまた受けます。今は電気関係の仕事を頑張っています。
自己紹介代わりにこちらもどうぞ。 MUSIC TRACK よしのりのページ
最新コメント
[10/12 アクティブゲーミングメディア]
[06/10 sea]
[06/04 JapanStaff]
[08/18 たらちゃん]
[08/13 通りすがりの翻訳者]
最新トラックバック
パーツいろいろ


どちらが正しいのか!?
答え:Priceless!
な~んちゃって…
忍者ブログ [PR]