衝撃の事実が発覚! 工業英検3級試験形式が変わっていた!! 元技術翻訳者の日記 忍者ブログ
近いうちPG/SEに戻ります
スポンサードリンク

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


押してはいけないボタン↓ 
にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
にほんブログ村
ちょっとショックな出来事が…。

◆工業英検3級は全問マークシート式!


工業英検3級の試験は前半マークシートで後半記述式だと思っていたのですが、全問マークシート式に変わっていたのです!! 2006年からこの形式になったようなので、3年前からということか…。(>_<)

50%記述問題があると思っていたので、今まで約3週間そのつもりで記事を書いてきました。間違ったことを書いていたら、お詫びして訂正します。m(_ _)m

◆勘違いの原因


なぜ勘違いしていたかというと、5年以上前の2004年に、すでに工業英検3・4級の参考書を購入してしまっていたからです。その後の自分の工業英検学習ブランクの数年間のうちに出題形式が変わっていたのです。きっと変更になる頃はこの方面のメディアではそれなりに大々的に取り上げられたんだと思います。その後自分は、今年の勉強開始時にちらっと工業英検のページで試験問題サンプルを見て、その後は古い参考書で勉強していたのですが、出題形式の違いに気付きませんでした。

◆気付いたきっかけ


ちなみに、なぜ気付いたかというと、工業英検2級の勉強法を調べるために工業英検「合格者の声」(工業英検の公式サイト)を見ていた時に気付いたのです。3級合格者の方が「50%マ-クシ-ト最後の年」に合格できた、と書いておられて「あれっ??」と思い調べたら、変わったということが判明したわけです。

あー、3級受けてなくてよかった~。本番、試験用紙を見て出題形式の違いに気付くことほど悲しいことはないですから…。

ちなみに、これから受ける2級は最近参考書を買ったので、同じことは起こらないと思います(^^;)。昨日の3級「合格」取り消しもありません。現行のマークシート式は以前の記述式より簡単だからです。きっと余分に頑張った分が2級合格に役立つでしょう。あー、それにしてもビックリしたぁ…。
PR

押してはいけないボタン↓ 
にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
にほんブログ村
≪  32  31  30  29  28  27  26  25  24  23  22  ≫
HOME
スポンサードリンク
Comment
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
Trackback
この記事にトラックバックする:
≪  32  31  30  29  28  27  26  25  24  23  22  ≫
HOME
カレンダー

にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ
人気ブログランキングへ
翻訳ブログ人気ランキングヘ

Wellcome!! You are the
th
visitor!


08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
★ 翻訳関係リンク ★
プライバシーポリシー
ブログ内検索
プロフィール
HN:
よしのり
性別:
男性
趣味:
プログラミング・スクーター・図書館へ行くこと・フリーソフト収集(?!)
他 いろいろ!
自己紹介:
残念ながら受けられなかったTOEICと工業英検2級はそのうちまた受けます。今は電気関係の仕事を頑張っています。
自己紹介代わりにこちらもどうぞ。 MUSIC TRACK よしのりのページ
最新コメント
[10/12 アクティブゲーミングメディア]
[06/10 sea]
[06/04 JapanStaff]
[08/18 たらちゃん]
[08/13 通りすがりの翻訳者]
最新トラックバック
パーツいろいろ


どちらが正しいのか!?
答え:Priceless!
な~んちゃって…
忍者ブログ [PR]