続・工業英検2級合格作戦会議 元技術翻訳者の日記 忍者ブログ
近いうちPG/SEに戻ります
スポンサードリンク

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


押してはいけないボタン↓ 
にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
にほんブログ村
工業英検合格体験談「合格者の声」のうち工業英検1・2級に受かった方々の意見を参考に、工業英検2級に合格するための勉強メニューを練り上げました!

名づけて、

工業英検2級に合格する9つの法則!

「法則」というのは言い過ぎかも…。(^^;) 以下の①~⑨です。%表示は、工業英検2級について目標到達度グラフに表示するときの目安にします。

引用文は、注記なきかぎり工業英検の公式サイト「合格者の声」から仕入れました。他もいろいろ見ましたが、ここの情報が比較的豊富だと思います。

◆基本:問題集を解く

 ①「工業英検2級対策」(3回) 30%

 ②「工業英検2級クリア」(3回) 60%

 ③「工業英検1級対策」流し読み(修辞の部分だけは2回) 70%

 ④工業英検2級の過去問(できれば1冊分一通りやる) 80%

①~④は基本この順序で行きますが、本の内容を見たところ、1回目は

①のExercise290以外 → ② → ①のExercise290 → ③

の順番がいいと思います。こうすれば、②の解説は非常に丁寧なので、最初に②で問題を解くコツをつかめます。

「合格者の声」を見ると、問題集を何度も解いたという方がとても多かったです。なぜ③の工業英検1級参考書が入っているかというと、工業英検2級合格者の方が「2文を1文にまとめる問題やキーワードに下線を引く問題が苦手でしたので、『工業英検1級対策』は非常に役立ちました。」と書いておられるように、修辞問題に役立つからです。

※各問題集は(社)日本工業英語協会発行。

◆その間継続してやること

 ⑤毎回勉強の始めに工業英検3級過去問のショートセンテンスをいくつか訳す

せっかく3級の勉強の時に覚えた表現を忘れてしまわないようにするためです。ちなみにこれは3級が全問マークシートになる2006年より前の過去問です。英文和訳・和文英訳の問題があります。

 ⑥多読: Scientific American の記事を週に3つ読む

工業英検2級合格者で「下書き時間も含めて非常にシビアな試験時間だと思います.だからこそ,迷う時間が無いので,文を一回の読みで理解し,すぐに英文に変換するという力が必要です.これはやはり日頃から時間を意識し,数をこなすしか無いと思います.」と書いておられる方がいらっしゃいました。また、1・2級の合格者の方で、論文を読むなどで普段から英文に接していると書いておられた方が多数おられました。

Scientific American を挙げた理由ですが、入手が容易で、工業英検にも適当な教材だと思ったからです。合格者の方で Scientific American 誌を多読のための教材にしていたという方がおられました(どのサイトで自分がこのことを知ったのかは忘れましたが)。 Scientific American のサイト を見に行ったところ、工業系の記事も豊富に載っていたので、自分もこれを教材にしたいと思いました。

「週に3つ」というのは、自分の場合忙しいと毎日記事を1つ読む(週7)というのは無理かもしれないし、かといって週に1つしか読まないようでは試験までの半年で30くらいしか読めないということで、あいだを取って週3にしたわけです。

※さらに、他に英語や日本語の適当で入手容易な教材があるか調べて、もしあれば追加していきます。

 ⑦単語練習(単語学習支援ソフト使用。ソフトは こちら 参照)

工業英検2級は辞書2冊持ち込み可能ですが、とにかく試験時間中辞書を引いている暇がないというのが多数の方の意見のようです。「左手で辞書を引き、右手で書く」という方法をとらざるを得ないくらい、時間がない試験らしいです。それで、間接的に語彙力を問われることになるので、単語練習はがっちりやります。自分がどちらかと言えばよく知っている電気電子コンピュータ関係は、上級の専門用語まで覚えておきたいです。

◆その他

 ⑧関係する参考資料を読む

 「基本英文700選〈改訂版〉」(鈴木長十・伊藤和夫)、駿台文庫
 「理科系の作文技術」(木下是雄)、中公新書
 「理系のための英語ライティング上達法」(島倉保美)、ブルーバックス

ある方は工業英検1級の筆記試験に向けて、参考書だけでなく上記の本を読まれたそうです。うち1冊(「理科系の作文技術」)はすでに自分も読んだことがあるので、また読み返してみたいと思いました。図書館で探してみます。

 ⑨出題形式に合わせて自分の弱点をつぶす対策

それについての合格者の方々の意見を引用しておきます。

「本番では、2文を1文にする問題や、書き換えの問題を先にやって、英作文、英文和訳の問題を後でしました。」

「過去の問題集を実際に時間を計ってやってみてその中で自分の得手不得手を見極めました。私の場合、長文の要旨を決められた語数内で英語でまとめる問題にどうしても時間がかかってしまうので、比較的取り組みやすい英訳や和訳問題を先に済ませ苦手な設問に時間をとれるようにするなど時間配分を確認しました。」

「精神的なこととしては、真剣かつ慎重であること、油断せず注意深く対応することをモットーにしました。英作問題に対しては、日本文に左右されないことと英作文のレベルアップに気を配りました。和訳問題に対しては、自然な日本文に訳出することに心がけました。Ⅲの二文を一文にする問題と、Ⅳの情報語に下線を引き、簡潔な英文に書き直す問題(両方で8点×10問)に対しては、失点を最小限に留めるように注意しました。本番では、Ⅲ→Ⅳ→和訳→英作の順に解答していくこととし、各問題に対して時間配分を設定して、取り組みました。まさに時間戦争でしたね。見直す時間は、全くありませんでした。辞書を引いて意味を確認したのは5語くらいでした。」

以上9つをしっかりクリアして、工業英検2級の試験に臨みたいと思います!
PR

押してはいけないボタン↓ 
にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
にほんブログ村
≪  37  36  35  34  33  32  31  30  29  28  27  ≫
HOME
スポンサードリンク
Comment
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
Trackback
この記事にトラックバックする:
≪  37  36  35  34  33  32  31  30  29  28  27  ≫
HOME
カレンダー

にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ
人気ブログランキングへ
翻訳ブログ人気ランキングヘ

Wellcome!! You are the
th
visitor!


11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
★ 翻訳関係リンク ★
プライバシーポリシー
ブログ内検索
プロフィール
HN:
よしのり
性別:
男性
趣味:
プログラミング・スクーター・図書館へ行くこと・フリーソフト収集(?!)
他 いろいろ!
自己紹介:
残念ながら受けられなかったTOEICと工業英検2級はそのうちまた受けます。今は電気関係の仕事を頑張っています。
自己紹介代わりにこちらもどうぞ。 MUSIC TRACK よしのりのページ
最新コメント
[10/12 アクティブゲーミングメディア]
[06/10 sea]
[06/04 JapanStaff]
[08/18 たらちゃん]
[08/13 通りすがりの翻訳者]
最新トラックバック
パーツいろいろ


どちらが正しいのか!?
答え:Priceless!
な~んちゃって…
忍者ブログ [PR]